1から始める謡/仕舞のおケイコ 矢来教室

一覧を見る

謡と仕舞。
昨今では、「ゆとりある生活」を実践する方のお稽古ごととして、
様々なメディアで紹介されることも多くなりました。

歌うのはちょっと苦手…
運動はあまり得意じゃない…
そんな人でも大丈夫!
団体稽古でお仲間と一緒に基本から学べます。

1から始める謡/仕舞のおケイコ 矢来教室
※クリックするとチラシPDFがご覧いただけます

月謝
一般:全回36,000円、1回3,000円(いずれも税別)
学生:全回18,000円、1回1,500円(いずれも税別)※25歳まで
会場
のうのう舞台 <map> /矢来能楽堂
講師
観世喜正
教材
■謡 観世流入門稽古本上巻5,800円、または謡本「鶴亀」2,000円
■仕舞 仕舞入門DVD¥5,000
※謡クラスはテキストとなる謡本を、仕舞クラスはDVDをご購入いただきます。
謡って?
歌舞劇である「能」のセリフとコーラス部分を独自の節に合わせて歌うもので、古くから稽古事として人気を博しています。謡のおケイコは、若手で最も活躍中の能楽師、観世流シテ方・観世喜正監修による、初心者のための分かりやすい謡入門講座です。
6ヵ月で『鶴亀』と『橋弁慶』を学びます。服装は自由、持ち物はテキストとなる「謡本」のみです。
仕舞って?
能の舞の中から、特に見せ場となる5分程度の短い部分を抜き出し、装束は付けず、着物に袴をつけたのみの姿で演じる舞のことを言います。仕舞のおケイコのために、観世喜正が製作・監修した分かり易いビデオ(DVD)教材で、ご自宅での復習も簡単になりました。6ヶ月で『鶴亀』と『紅葉狩』を学びます。服装は自由。
持ち物は白足袋のみです。
お扇子は無料で貸し出し致します。
特典も色々…
※ 入学は随時OKです。
※ 毎回、お稽古は前回の復習から始めます。お休みや多少の遅刻をしても充分クラスについていけます。
※ 観世九皐会また神遊主催の公演・講演・講座の優先予約など、お得な特典目白押しです。
※ ご希望の方には、コース開催中に観世喜正主宰の『喜謡会・喜楽会大会』、または『浴衣会』にて、お稽古の成果を発表して頂けます。
講師
観世喜正
1970年生。神遊主催。観世九皐会を始め公演多数。のうのう講座主宰。
お問合せ先
のうのう事務所
〒162-0805 東京都新宿区矢来町47-15
TEL 03‐3266‐1020 FAX03-3266-1021
営業日 月~金 11:00~17:00
→フォームからも申込書をご請求いただけます